人間ドックに関する疑問を解決!

サイトについて 人間ドックの基礎知識 人間ドックの検査 人間ドックの疑問 人間ドックのオプション 人間ドック用語

人間ドック

人間ドックの疑問

アンチエイジングドックとは

最近、アンチエイジングドックというものもあります。

アンチエイジングドックは、病気の早期発見や予防を行う目的の、健康状態を診断する人間ドックに対して、老化の度合いや状況を検査し、老化の予防と、進行を遅らせる目的のドックのことです。

アンチエイジングドックでは、老化に伴う症状を発見し、改善するべき部分を見つけて、老化の予防を行うことが目的の検診です。

一般的に、アンチエイジングドックでは、身長や体重、また体脂肪率の検査、ウエストやヒップのサイズの測定と言った基本的な身体測定を行い、握力などの測定や、血管年を測定して動脈硬化を検査したり、骨密度や脳の働きの検査も行います。

老化に伴う症状は、肌などの目に見える部分だけでなく、血管や内臓、脳機能などの内部のはたらきも衰えてきます。

例えば、血管年齢の測定では、血管が詰まりやすくなっているかが測定でき、骨密度はレントゲンや超音波を用いて測定します。

アンチエイジングドックでは、ホルモン年齢なども測定でき、老化に伴い減少していく性ホルモンの影響で、更年期障害などの症状があらわれます。また、身体の細胞の酸化の度合いを調べる事で、老化の状態も診断する事が出来ます。

アンチエイジングドックでは、筋力測定も行い、筋肉が少ないと診断されると、運動指導などを受ける事になります。アンチエイジングドックで、生活習慣を見直し、若く健康な状態を保つようにしましょう。

スポンサードリンク

車買い取り相場

Copyright (C) 人間ドックのお話 All Rights Reserved